石油関連事業

主要幹線道路を押さえて東大阪東部に広がる石油部門

 川本産業の根幹部門である石油部は、昭和37年に出光興産と特約店契約を結んで以来、大阪東部を中心に発展してきました。 大阪外環状線や163号線等の主要幹線道路を押さえた地域展開をしています。
 給油所も、時代の流れとともに質的変化を挙げ、自動車の検査受け、車両点検、整備、洗車はもとより、タイヤ、バッテリー、カーアクセサリ等のカー用品・各種生活用品の販売、道路情報等の提供など、文字通り地域に密着したサービスステーションとして人々の暮らしを支えています。
「安心と安全をより多くの人に」というポリシーのもと、東京海上火災保険の代理店にも加入。より充実した多様なサービスを心がけています。

PAGE TOP